駐車場跡地 活用法

2020年 5月 1日   開発現場のリアル知識


こんにちは。
由利です。

本日は、駐車場跡地のグループホーム活用方法についてお話いたします。
現在コインパーキングや月極駐車場として多く活用されている地主様も多くおられるかと思います。
一括借り上げのコインパーキングであれば初期費用と設備維持コストはかからないですが、管理コストがかかってきますし一括借り上げでない場合、機械の故障や電気代などのランニングコストがかかってきます。
※このランニングコストが意外にかかると言われます。

また当然稼働率によって、パーキング収入は上下するかと思います。
駐車場用地をグループホームに変えることで定額の賃料収入と社会貢献ができますので、この様なご相談も増えておるのが現状です。

勿論、オーナー様の管理手間や管理コストはかかりませんので、手間無く安定収入をお考えの方はおすすめです。


IMG_9367.JPG

賃貸アパート経営のリスク

2020年 5月 1日   賃貸経営と節税について


賃貸住宅に代わる障害者グループホーム住宅
アパート経営は本当に大丈夫か?


土地を所有されている地主様の中でも
近年、アパート経営に関しての不安を抱かれて
いる方が多く居られます。


弊社は、東京都大田区を拠点としますが
東京都23区で、駅から10分位でも
その様な心配をされております。


理由は極めて明快です。
次から次に新しい賃貸住宅の建設が止まらないからです。


実は、この不安はかなり的を得ていると思われます。
新しい賃貸が出来ると、古い賃貸は空室になる、
という単純な流れがあるからです。


怖いのは返済リスクが付きまとうことです。
本当にアパート経営は大丈夫だろうか?


私自身も不動産投資家の一人ですが、
経験数値から言わせてもらうと、多額のローンを組まれると
かなり危険であると思われます。


相続税対策や頭金を多く入れるのであれば良いのですが
賃貸住宅収入をあてにしてしまい過ぎると
空室や入居までのリフォーム費用負担などの
リスクが伴います。


そうした状況下の場合、
はっきりと申し上げると
アパート・賃貸経営は危険です。


長期安定の高収入が維持され
社会貢献性の高い『障害者グループホーム』
はオーナー様、地主様の不安を払拭する
新しい土地活用、賃貸経営と言えるのです。


表紙 kikenn .JPG




佐倉市グループホーム

2020年 4月30日   開発現場のリアル知識


こんにちは。
由利です。

現在佐倉市にて建築中のグループホームの建築現場をご紹介致します。
元々空地で土地活用のご提案をさせて頂いたところ、将来性のある投資ということで評価いただき弊社に建築と運営事業をお任せ頂きました。
投資するに当たって投資目的(用途)は勿論の事、ニーズや利回り、修繕コストなど総合的に判断しどのような規模で、どのような収支計画で当然のこと計画を進めていくと思います。
ありふれた土地活用の選択肢がある中で、できる限り安定した土地活用を選びたいですよね。

因みに弊社でご提案する土地活用の幅も広いですが、グループホームのご選択をされる方が殆どです。
弊社としてもきちんと裏付けのあるお話から多角的にご提案しておりますが、ご提案→設計→建築→運営 まで全て一括して行い、管理までしてゆきますのでこの段階から評価頂いていることなのかもしれません。

IMG_9437.JPG




前の記事 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

 


レインボーズアパートメント