節税対策について



こんにちは。
ユリです。

以前のブログでは相続について触れさせて頂きましたが、
節税対策の前提としては「前もって計画を立てる」事が非常に重要になってきます。

生前贈与で節税対策をされるようなケースの場合ですと、
基礎控除を利用し長期的に課税財産を減らす方法や、贈与税非課税の特例を利用し短期的に課税財産を減らし
納税額の負担を減らす事なども考えられますが、前者は預貯金を直前まで贈与したくない方のケースも多いようで、
また期間・手間もかかりますから実践されている方も少ないように感じます。

しかしながら、生前贈与も、
贈与開始前3年以内に実行された贈与は、受贈者が相続などで財産を取得した場合に相続税の課税価格に持ち戻されてしまう
ため、直前対策は事実上無効となってしまいます。

長期的に見てどの方法が妥当か慎重に検討したいところです。



危険な賃貸経営、行き詰る賃貸経営を回避する方法とは?


これから一般賃貸経営をして本当に大丈夫? 長期賃貸保証こそ大きな問題です。不動産投資で利益を出すことが難しくなる中、待機者多数、社会貢献も含めた障害者グループホームへご協力頂ける障害福祉へご賛同頂ける方を募っております。


危険なアパート経営に関しての詳細は、以下HPよりご確認ください。東京都大田区にて障害者支援を行いつつ、新たな賃貸経営スタイルを提案しています。


株式会社ビーテック 一般社団法人ソーシャルマネジメント


私共では、障害者の療育・教育支援から企業就労定着支援、また、障害者グループホームの建設から運営までを行い、自立支援をサポートするプロ・スペシャリスト集団です。


『税金を支払える人を一人でも多くつくりだす』を理念に障害福祉に明るい未来を創造しております。


土地持ちのオーナー様必見 あなたの賃貸計画は大丈夫??

地主様・大家様 必見!不安定な時代にこそ求められるグループホームの最新情報

  • グループホーム経営情報
  • グループホーム開発現場情報
  • グループホーム運営現場情報
  • グループホーム市場動向情報
  • グループホーム入居者募集情報
  • グループホーム運営スタッフ募集情報

施設案内・ご入居の募集・スタッフ募集の最新情報