• HOME
  • 2019年10月の記事

グループホームオーナー様募集!

2019年 10月 3日   開発現場のリアル知識


どど.jpg

グループホームとは

2019年 10月 4日   開発現場のリアル知識


グループホーム(共同生活援助)は、身体・知的・精神等様々な障害をお持ちの方が、生活支援員・世話人の支援を受けながら生活する居住の場所のことをいいます。

ご家族から離れて生活した方がいいケースや、日中活動の場が自宅から遠い、ご家族がおらず支援施設卒業後の住まいがない等、生活の場・居住の場のない利用者の方に対して、支援を行いながら自立した生活を送っていただくためのサービスです。
利用者の方は、日中活動や就労などを行っている方がほとんどですので、グループホームでは帰宅後の夕方から夜間、朝にかけて支援を行うことが多くなります。


sibamata_image.jpg



グループホーム経営としてのメリット

2019年 10月10日   開発現場のリアル知識


BUBU.JPG

グループホーム VS アパート

2019年 10月11日   開発現場のリアル知識


5.5万円比較.PNG

グループホームオーナー様 募集

2019年 10月16日   開発現場のリアル知識


居宅併用は当然の事、需要と供給のバランスを調査し、最適な活用プランのご提案をしております。
特に都市部においてはコンビニとフィットネスジムなどの異業種の組合せによる建物も多く見られます。
健全な賃貸経営する為には安定的な供給がなされる事が重要ですから、事前の市場調査は非常に重要なものとなります。
また、建物の安全と修繕コストを極力抑える建築計画も重要なポイントとなっています。
私ども開発に於いては開発段階で建築人としての安全な建築計画と、安心できるグループホーム運営まで、
ワンストップで様々なニーズに応える事ができるのが強みです。

緑区グループホーム

2019年 10月23日   開発現場のリアル知識


こんにちは。
グループホーム開発担当の由利です。

千葉市緑区のグループホームが完成間近となりました。
初めてグループホームを所有されるオーナー様の建物で20年間グループホームの運営契約予定です。
10月末完成予定、1月より運営開始のスケジュールで進めております。


IMG_20191016_153230.jpg

船橋市グループホーム

2019年 10月25日   開発現場のリアル知識


IMG_8920.jpg

こんにちは。
本日、船橋市でグループホームの上棟式がありました。
雨の中執り行われましたが、お客様にもご満足頂きました。

3月末の完成に向けて進めていきます。



投資額を抑えて安定経営

2019年 10月30日   開発現場のリアル知識


こんにちは。
グループホーム経営を初めて検討される方の半数以上はお土地から購入となります。
アパート経営などですと、用地の購入からスタートしようとしても大きい土地が必要となる・建築コストが高い為採算が合わないケースが殆どです。
更に土地を購入するという事は諸経費も当然かかりますから、総額の費用が膨らみます。

一方、グループホームはいかがでしょう。
基本的に土地の大きさは60坪あれば10室のグループホームの建築が可能で、概ね8%の利回りが確保できます。
更に、都市部などでも30坪~建築も可能なところは御座います。
お土地から購入の場合においても収益が取れますので、お気軽にご相談下さい。
BUBU.JPG

 


レインボーズアパートメント