グループホームを土地活用の選択肢として

2019年 6月 4日   開発現場のリアル知識


SIBA.jpg


先日柴又グループホームのサイン工事の立合いに行って参りました。
オーナー様宅併用のグループホームですが、この様な併用プランのご提案も致します。
居宅併用は当然の事、需要と供給のバランスを調査し、最適な活用プランのご提案をしております。
特に都市部においてはコンビニとフィットネスジムなどの異業種の組合せによる建物も多く見られます。
健全な賃貸経営する為には安定的な供給がなされる事が重要ですから、事前の市場調査は非常に重要なものとなります。
また、建物の安全と修繕コストを極力抑える建築計画も重要なポイントとなっています。
私ども開発に於いては開発段階で建築人としての安全な建築計画と、安心できるグループホーム運営まで、
ワンストップで様々なニーズに応える事ができるのが強みです。

由利