賃貸経営、公益法人の調べによる問題点とは?



近年の賃貸住宅の問題点に関しまして
公益法人の調査についてお伝え致します。

・空室問題 (特に地方圏では深刻さは増していきます)
・家賃下落問題 (空室~家賃下落、競争激化)
・管理費負担増 (近年の入居者に関しては以前以上にリフォーム負担が
         必要になってきている)

という大家さんの負担は増えています。
更に、社会的問題として、年収低下があります。

それに伴い家賃滞納の増加などが
問題となっています。

そうした問題にどのように対応すべきか?

そのひとつひとつについて
次回以降に触れて参ります。