空室にさせない個性物件の商品力とは?(リフォーム賃貸)



前回は、空室にしない賃貸を新築でつくる内容をお伝えしました。

個性的な賃貸物件をつくる事で満室経営が可能という事
をお伝えしました。


今回は、既存の賃貸やアパートをどう再生させるか?
についてお伝えします。

この内容に関しては
現場で実践済の内容ですので
机上の空論ではありません。

何の特徴もない「無個性アパート」を
「極端に狭い空間を作る」という実践をしました。
家賃重視でリフォームしたのですが、あっという間に
埋まりました。(駅から10分超えでしたが)

その逆もあります。
2DKのアパートをあえて広いワンルームにした所
ここも特徴がハッキリした事で人気の賃貸になりました。

この事からわかることが
無個性を個性に変えた事で埋まる賃貸になったという
事です。

他にもエントランス廻りを
デザイン的にリフォームしただけで
入居率が上がったこともありました。

他にも実践例として色々とありますが、
こうした実例から分かることは
アイデア次第でリフォームで賃貸を改善させる
ことが出来るという事です。


「無個性」から「個性」に
 時代のニーズに賃貸を変えていくことで
「空室賃貸」から「満室賃貸」になり得るのです。

危険な賃貸経営、行き詰る賃貸経営を回避する方法とは?


これから一般賃貸経営をして本当に大丈夫? 長期賃貸保証こそ大きな問題です。不動産投資で利益を出すことが難しくなる中、待機者多数、社会貢献も含めた障害者グループホームへご協力頂ける障がい福祉へご賛同頂ける方を募っております。


危険なアパート経営に関しての詳細は、以下HPよりご確認ください。東京都大田区にて障害者支援を行いつつ、新たな賃貸経営スタイルを提案しています。


株式会社ビーテック 一般社団法人ソーシャルマネジメント


私共では、障害者の療育・教育支援から企業就労定着支援、また、障害者グループホームの建設から運営までを行い、自立支援をサポートするプロ・スペシャリスト集団です。


『税金を支払える人を一人でも多くつくりだす』を理念に障害福祉に明るい未来を創造しております。


土地持ちのオーナー様必見 あなたの賃貸計画は大丈夫??